邦星堂和楽器店~日本最大の尺八製作工房
ホーム 工房について 大橋鯛山 アクセス
製品紹介 製管師紹介 修理およびアフターケア メール

製品紹介

※まずお読みください。

尺八の鳴りは竹材の質などとは科学的に無関係であり、内径構造、歌口の形態で決まります。
内径タイプは個々の製管師は別として、大枠として小社には次の7つのタイプがあります。

  1. ノーマルタイプ
  2. 遼山工房タイプ
    この2つは内径ゲージの違いです。
  3. スーパー尺八
  4. スーパー改
  5. 麒林(キャリパー調律)
  6. 壮林
  7. 銀鈴

③~⑦については、個別に商品説明をお読みください。

◎特別普及管 2万9800円 内径タイプ①
入門者のための尺八で、調律された竹製尺八としては世界で最も安価なものです。
ただ、普及のための非利益品ですので姿形は良くありません。
割れ止めがされている場合があります。
1尺6寸と1尺8寸のみです。
性能上の問題はありません。

◎標準管 3万9000円~5万円 内径タイプ①③④
価格の差は見た目、即ち竹材代です。
ここ30年間、業界で最も売れた尺八で「見た同業者が鬱病になる尺八」とまで言われています。
寸法1尺1寸~2尺4寸(G♯管)まで


◎中級管 6万円~8万円 内径タイプ①③④⑤⑦
標準管よりもさらに見た目が良くなります。
※基本的にこの価格帯より1尺1寸から長い方は3尺まで作れます。

◎上級管 8万円~10万円 ⑥を除く全ての内径タイプ
このクラスからは私の全ての門人が手掛けております。
相場の半値

◎高級管 10万円~20万円 全ての内径タイプ
ここまでは他店と比較してかなり安いという印象を持たれると思います。

◎貴品管 20万円~35万円 全ての内径タイプ
本当はおすすめいたしません。
高くなっても見てくれが良くなるだけで、性能が上がるわけではありません。
尺八の場合、お金を出せば吹きやすい尺八が手に入るなどということはありません。
何かの記念とかご自分へのご褒美という意味なら良いと思います。

※スーパー尺八は管尻が大きく開いており、手孔が大きく、歌口も深い尺八です。
現代曲やポピュラー、ジャズ、歌謡曲などには威力を発揮しますが、古典には向かないと思います。

※スーパー改は、管尻、手孔の大きさ、歌口の深さ、内径構造など全てに渡り、スーパーとノーマルタイプの中間です。
ですから、音の大きさや明るさはスーパーほどではありません。
ですが、古典も吹けます。

※上記以外の尺八には次のようなものがあります。
◎麒林 8万円~12万円 内径タイプ⑤
日本屈指の調律名人・林雅寛(鈴麟)が内径を作っています。
宣伝コピーは「理想の尺八」。
欠点が見当たらない吹きやすい尺八です。

◎壮林 15万円~20万円 内径タイプ⑥
製管師というものは自信がなくてはできません。
ですから大言壮語します。
「これより性能の良い尺八なんぞは無い」
林雅寛の一貫製作です。

◎銀鈴 8万円~12万円 内径タイプ⑦
年をとるごとにこれまで使ってきた尺八が使いづらいと感じる場合があります。
息入れが強く、重たいのがその原因です。
軽くて息があまり必要ない尺八。
静かに心地良く吹きたいという方に向いております。

※特殊尺八
◎一節切り 2万5千円
大森宗薫または北条幻庵の復元モデルです。

◎天吹 2万5千円

◎地無し尺八 5万円~8万円
地無しですので、5万円以下では作れません。
ですが、いくらなんでも8万円以上頂く度胸もありません。
ほんの少しの下地は補っております。

◎尺八キット 3万9千円
自分で作る組み立て尺八です。
1尺3寸~2尺1寸まであります。
全部の材料および工具が入っています。
以下のような点は配慮してありますので、心配入りません。

  1. 困難で技術の必要なところは、こちらで作業してあります。
  2. 内径ゲージが同封してあります。これが調律の秘訣です。
  3. 漆かぶれの心配な方のためには、カシュ―地がございます。
  4. 大橋鯛山著『六十歳から出来る尺八でメシを喰う方法』が同封されていますので、すべての尺八製作ノウハウは分かり易く解説してあります。
  5. もしどうしてもご自分で仕上がらない場合には、3万5千円にて製品に仕上げます。

※これらの商品はいずれもお送りした場合、現品到着1週間以内の返品は完全自由です。
ただし、これはモノを見ていない通信販売に限ります。
展示会または対面販売の場合は対象外です。